断食(ファスティング)のことが理解できる徹底まとめ解説!

2164 view

断食(ファスティング)とは?

断食(ファスティング)とは?

一定期間食物を一切とらずに過ごす健康療法のこと!

ここ最近女性を中心に人気を集めている「Fasting(ファスティング)」。

ファスティングとは断食のことです。

断食と聞くと、「食べることを全くしない」と思うかもしれませんが、そうではありません。

いきなり何も食べずに過ごすというのではなく、野菜ジュースや補助食品などによってビタミンやミネラルを摂りながら行う比較的穏やかな断食が現代の主流です。

断食にはダイエット効果以外にも、健康面や美容面、精神面にさまざまメリットがあります。

長期に渡る断食だけでなく、最近では週末だけや夕食だけのプチ断食と生活に取り入れている人も増えています。

現代人は食べ過ぎ!?

現代人は食べ過ぎ!?

生きていく必要以上に食べている現代人!

人類の歴史の中で、現在のようにいつでも食べ物が口にできるようになったのはほんの最近のことです。

満足に食事を摂取できない生活を長年送ってきた人類は、想像以上に空腹に耐え得る力を本来備えています。

現代人は普段の生活で非常に食べ過ぎているといわれています。

さらに高カロリーで高糖質の物や、化学調味料の含んだ物を多く食しています。

断食はそのような食生活で酷使し、老廃物が溜まった消化器官をリセットし、健康と生活を見直すよい機会になります。

断食(ファスティング)の効果やメリット

断食(ファスティング)の効果やメリット

とても多くのメリットがある断食!

断食にはあまり知られていないですが、さまざまな体や心にメリットや効果があります。

ここではそんな断食の効果やメリットを解説します。

ダイエット効果

断食中はカロリー制限と代謝の上昇で体内の脂肪燃焼を促進させます。

腸内デトックス効果

断食で食事を断つと消化器系の臓器は余分なものを排出しようとし、デトックスの効果があります。

疲れた内蔵を休ませる

断食により内臓を休めてあげることにより健康維持や病気の予防になります。

免疫力が上がる

断食を行うと体の抵抗力が上がり体内の病原菌の殺菌効果もあります。

便秘解消効果

断食は普段の食習慣によって停滞した腸の働きを活性化させ便秘改善につながります。

美肌効果

アンチエイジング効果で肌もキレイに保つことができます。

断食(ファスティング)による精神的変化

断食(ファスティング)による精神的変化

断食で精神的にも良い変化が!

断食を行うと、心の部分にも変化があります。

断食療法という言葉もあるように、精神と身体の休息を促進し、人間が本来持っている自然でバランスのとれた健全で健康な心と身体を取り戻す事が出来ます。

身体が軽く元気になる

1日でも断食すれば、翌日には心身の爽快感を感じることができると思います。

食のありがたみや幸福を感じれる

食事に対してのありがたみや幸福を感じることができ、今までの暴飲暴食を反省することができます。

薄味、自然な味を好むようになる

断食で味覚の活動をいったん休止させることにより、再び正常な味覚が回復します。

食事が少量で満足になる

断食では食事が少なくなるので胃袋が小さくなります。

精神が研ぎ澄まされ集中力がアップする

断食の効果としてよく言われていることですが、精神が研ぎ澄まされ集中力がアップします。

断食(ファスティング)の方法

断食(ファスティング)の方法

いろいろな方法がある断食!

単に断食といっても、期間や食するものなどやり方はさまざまです。

ここでは基本的な断食の方法について解説していきます。

半日断食

半日断食は朝食を抜いて、昼食、夕食は普通食を食べる断食です。

断食に挑戦したいけど不安がある、そんな方におすすめです。

1日断食

1日断食は、丸1日食事をしない断食です。週末に行うのにぴったりです。

長時間胃腸を休めることになり、半日断食よりもしっかりとした効果を実感できます。

長期断食

長期断食は2日以上続ける断食です。

断食にある程度慣れている人でより本格的に実践したい人におすすめです。

断食(ファスティング)の流れ

断食(ファスティング)の流れ

断食は正しいやり方に基づいて!

断食には正しいやり方と手順があり、これを間違えてしまうと失敗してしまいます。

流れとして「準備期」、「本断食」、「回復期」という流れがあります。

準備期

準備期は身体を本断食に備える重要な準備期間です。

胃腸と体調を整えて、断食するための健康体を作るウォーミングアップ期間のようなものです。

本断食期

準備期間が終わったら、いよいよ断食本番です。

基本的には食事を絶ち、酵素ドリンクや、水などの水分のみで過ごします。

回復期

回復期は、身体を通常の状態に戻すための重要な期間です。

本断食を行った日数と同じ日数を確保してください。

断食の好転反応とは!?

断食の好転反応とは!?

体調が悪くなるのが効いている証拠!

断食を正しく行えていれば、1日目~2日目に体の調子が悪くなります。

これは好転反応呼ばれる症状です。

好転反応は体に溜まってる毒素や老廃物が、体外に排出される為に発症するものです。

心配になるかもしれませんが、これは断食のデトックス効果が進んでいる証拠です。

断食(ファスティング)中の飲食物について

断食(ファスティング)中の飲食物について

断食中の飲食物はさまざま!

断食の飲食物はいろいろな考えに基づき異なります。

ここでは代表的な断食中の食事ついて解説していきます。

本断食

もっとも伝統的で基本となる断食方法です。

本断食中は水以外一切の食物を口にしません。

酵素ドリンク断食

現在最も人気があり実践されているのが酵素ドリンク断食です。

さらに酵素ドリンクに含まれているビタミンやミネラルも摂取することができ、断食中の栄養不足を防ぐことができます。

フルーツ断食

フルーツと水だけ摂取するフルーツ断食です。

この断食の特徴はいくらでも食べていいとする点です。

ヨーグルト断食

ヨーグルトは乳酸菌やビフィズス菌などが摂取でき腸内環境を整えてくれます。

またたんぱく質やミネラルなども含まれていて、筋肉質の低下も防ぐことができます。

プロテイン断食

プロテインは高たんぱく質で、低カロリーなので断食には適しているといわれます。

筋力トレーニングを行う断食ではより効果的です。

青汁断食

青汁をメインにした断食を行われている方もいます。

青汁はビタミンやミネラルなど健康維持に必要な栄養素を一気に摂取できます。

断食(ファスティング)で注意することとは

断食(ファスティング)で注意することとは

断食中気をつけたい事も事前にチェック!

ここではファスティングを行う際の注意点についてに解説します。

水分を十分にとる

体内の水分が排出されやすい状態になるので、脱水症状にならないように積極的に水分を取りましょう。

体を温かくしておく

断食中は食物代謝活動がおさまり、体温が低下しますので温かくしておきましょう。

簡単な運動を取り入れる

適度な運動は代謝を上げて脂肪の燃焼を促す上で効果的です。

水だけの長期断食はおすすめしない

断食中でも必要最低限のカロリーと、体に必要なビタミン・ミネラル、それらを生命活動へとつなげる酵素を摂取することをおすすめします。

ガムは食べない

胃腸の中が空になっているために、胃液が分泌されて胃の粘膜を刺激することになります。

断食終了後の食事は少しずつ

食事を抜いた後は、胃腸に優しい消化のいいものを少しだけ食べるようにして、徐々に普通の食事に戻していくことが大切です。

生理中は避ける

断食中にはミネラル不足で貧血になるおそれがあります。

断食(ファスティング)中のNGな行動

断食(ファスティング)中のNGな行動

断食中にしてはいけないこともある!

コーヒーなどを飲む

コーヒーに含まれるカフェインには、酵素のはたらきを減少させてしまう特徴があります。

清涼飲料ジュースを飲む

ダイエット効果のためにも糖分が多く含まれる飲み物は控えることをおすすめします。

お酒を飲む

アルコール分解に酵素を使うので酵素不足になってしましいます。

牛乳を飲む

減量したいという人は牛乳でカロリーを高めないようにしたいですね。

タバコを吸う

断食中のタバコは非常にお肌や健康に悪いので厳禁です。

断食(ファスティング)のリスクや副作用

断食(ファスティング)のリスクや副作用

知っておきたい断食のリスク!

どんな人でも、ファスティングによって何らかの体質改善は得られますが、その結果どのような変化が現れるかは、人によって違います。

薬の副作用と同じように、効果が出る人もいれば、出ない人、体に合わない人もいると思っておいてください。

リバウンドリスク

断食の直後は栄養不足状態であり、体はよりカロリーを吸収しやすくなっています。

断食が終わったからといって急に日常の食事にもどしてしまうとリバウンドしてしまうので注意です。

好転反応

本断食を行うとにより、1~2日目あたりで体調不良が起こる好転反応が出ます。

これは正しく断食のデトックス効果が行われている証なので副作用とはいえません。

しかしあまりに症状が重く出た人は直ちに中断しましょう。

短期間の断食(ファスティング)でも効果がある?

プチ断食でも効果あり!

半日断食や、1日断食でも断食の効果を得ることができます。

その間だけでも空腹感を感じることができれば意味があります。

1回だけでなく定期的に実践することで、内臓を休息させ良好なデトックス効果が続きます。

もちろんある程度のデトックス効果などを期待したい場合は2日以上の長期断食が理想ですが、その前に半日断食や1日断食で慣れておくことがおすすめです。

合宿で行う断食(ファスティング)ってどうなの?

合宿で行う断食(ファスティング)ってどうなの?

断食合宿はとてもおすすめ!

全国にはダイエット合宿や断食道場がいくつかあります。

施設に参加しての断食は自宅で一人で行う断食と比べていろんなメリットがあります。

ここでは合宿における断食について解説していきます。

半強制的に実践できる

断食合宿では周りに人がおり、お金を払ったという意識もあるのでそう簡単に断念できないので最後までやり通すことができます。

断食初心者でも安心

断食初心者でも専門家の管理の下実践できるので安心です。

専門家の指導で効率良く行える

合宿では専門家や有資格者が断食の方法を実践的に教えてくれるので自分一人でやるより効果が期待できます。

共に頑張れる仲間ができる

断食中は一緒に頑張る同士がいることでモチベーションを継続させることができます。

気分がリフレッシュする

ダイエット合宿や断食道場は、日常から離れた場所で時間を過ごすためプチ旅行をしたように気分のリフレッシュにもなります。

疲れた体と心を癒せる

リラックスできる環境で日常とは違う何もしないゆったりとした過ごし方ができます

さまざまな設備が利用できる

温泉や岩盤浴、トレーニングマシン、プールなど合宿や施設ではいろんな設備が利用できるのもうれしいポイントです。

さまざまなプログラムを利用できる

施設では整体マッサージやヨガ体操、エステやカッピングなどさまざまなプログラムや体験ができるのもメリットの一つです。

断食の正しいやり方や知識が学べる

合宿に参加することで断食のノウハウや実践方法を身をもって学ぶことができ、自宅に戻っても一人で行う際に応用することができます。

断食(ファスティング)と酵素ドリンク

断食(ファスティング)と酵素ドリンク

酵素ドリンクと断食は相性抜群!

最近注目を浴び、実際に多くの方が行われているのが酵素ドリンクを取り入れた断食です。

酵素は疲労回復、健康維持などに効果があり、代謝を上げダイエットにも重要な栄養素です。

カロリーセーブをしながら代謝を上げてくれる酵素ドリンクを使った断食は健康的なダイエットにも最適です。

栄養が摂取できない断食中でも、免疫力の低下、代謝の低下を予防してくれます。

また空腹感も和らげるので精神的にも無理のない断食ができるといわれます。

掲示板

どなたでもご自由にご利用下さい。ただし悪質・不適切な内容は削除させて頂きます。

自由掲示板

  • まだ書き込みはありません

コメントを残す




サイトご利用について

※掲載情報の内容には最新の調査・取材を心掛けておりますが、実際と異なる場合もございます。

※掲載内容は一切保障するものではございません。必ず各利用施設に確認を行って下さい。

※掲載情報に基づき閲覧者が下した判断および起こした行動により、いかなる結果が発生しても当サイトはその責を負いませんので、ご了承のうえご利用ください。

※ビジネスオーナー様で掲載内容の追加や変更、削除などのご希望の際は内容をメールにてお送り下さいませ。

- 断食(ファスティング)のことが理解できる徹底まとめ解説! -