断食(ファスティング)の3つの方法解説

1559 view

断食(ファスティング)の3つの方法解説

断食(ファスティング)の方法

いろいろな方法がある断食

単に断食といっても、期間や食するものなどやり方はさまざまです。

ここでは基本的な断食の方法について解説していきます。

半日断食

半日断食は朝食を抜いて、昼食、夕食は普通食を食べる断食です。

断食に挑戦したいけど不安がある、そんな方におすすめです。

1食抜くだけですので身体の負担が少なく、初心者でも気軽に試せるのが魅力です。

半日断食でも、消化管ホルモンが分泌されて腸のぜん動運動が活発になり、便秘の解消や代謝の活性化などの効果得られます。

定期的に続けることによって体質改善やダイエットなどにも大きな効果出た方も多くいるようです。

1日プチ断食

1日プチ断食は、丸1日食事をしない断食です。週末に行うのにぴったりです。

朝から夜まで、完全に水分だけで過ごします。

長時間胃腸を休めることになり、半日断食よりもしっかりとした効果を実感できます。

ただし、闇雲に行うのは身体を壊してしまう恐れもあります。

正しいやり方で行いましょう。

長期断食

長期断食は2日以上続ける断食です。

断食にある程度慣れている人でより本格的に実践したい人におすすめです。

長期の断食は、体質の大幅改善が期待できるだけでなく、食への向き合い方が変わります。

また精神的にも心が落ち着いたり集中力が上がるなど変化が感じられます。

準備期間、回復期間をを合わせると5日前後必要になりますので、連休などの休みに合わせて行いましょう。

数ヶ月に一度行うことで、躍進的な体質改善効果も狙えます。

ただし、食欲を我慢する期間も長いのでリバウンドには注意が必要です。

ダイエット合宿や断食道場などに参加すれば正しいやり方で安心して行うこともできます。

掲示板

どなたでもご自由にご利用下さい。ただし悪質・不適切な内容は削除させて頂きます。

自由掲示板

  • まだ書き込みはありません

コメントを残す




サイトご利用について

※掲載情報の内容には最新の調査・取材を心掛けておりますが、実際と異なる場合もございます。

※掲載内容は一切保障するものではございません。必ず各利用施設に確認を行って下さい。

※掲載情報に基づき閲覧者が下した判断および起こした行動により、いかなる結果が発生しても当サイトはその責を負いませんので、ご了承のうえご利用ください。

※ビジネスオーナー様で掲載内容の追加や変更、削除などのご希望の際は内容をメールにてお送り下さいませ。

- 断食(ファスティング)の3つの方法解説 -